Autodesk Visualization Contest 2010

オートデスク ビジュアライゼーション コンテストとは

印刷

オートデスク ソフトウェア製品を利用したデザインビズ作品を募集

この度オートデスクでは、同社が提供するCGソフトウェア※の作品コンテストを開催いたします。この作品コンテストは建築業、製造業、プロダクトデザイン、印刷・広告業におけるデザイン・ビジュアライゼーション分野のCG表現の可能性を追求するすべての方を対象とした作品コンテストです。 オートデスク製品が提供する機能を使用して、斬新な発想に富み、ハイクオリティな作品を各業界に携わる方から、学生の皆様までの幅広く募集いたします。

※ Autodesk 3ds Max、Autodesk 3ds Max Design、Autodesk Maya、Autodesk Softimage、AutoCAD、
 Autodesk Revit Architecture、Autodesk Inventor、Autodesk Alias、Autodesk Showcase


最前線で活躍するトップランナーによる審査

今年度はこの業界の更なる発展、活性化を目指し、学生の皆様を含む幅広い方への参加を求めております。それは、審査員に関しましても同様であり、様々な分野の最前線で活躍する方に審査員をお願いしていく予定です。皆様からご応募いただきました作品を厳正な審査のうえ、各賞に選考させていただきます。


業界の壁を超えたユーザーコミュニティ

結果発表を行う表彰式イベントも12月5日に赤坂サカス内 赤坂ギャラリーにて開催します。表彰だけでなく、日頃より オートデスク製品をご愛顧いただいているデザイン・ビジュアライゼーションマーケットにおけるユーザ様同士が、初心者からプロフェッショナルな方まで、経験やスキルを問わずに交流し合い、アイディアや苦労話を持ち寄る事によって、新たなる発想や活力を見出せるようなイベントにしたいと思っています。

今年度は幅広く作品募集を行うことからも、建築ビジュアライゼーション、プロダクトデザインを分け隔てなく募集を行い、審査を行います。コンテストの上位入賞者には、賞品を用意しております。この機会にぜひAutodesk Visualization Contest 2010にお申込ください。 皆様のテクニックとCG制作にかけるこだわりが大いに詰まったハイクオリティな作品をお待ちしております。